食事の主食を少なめのマンナン米とサツマイモに置き換えるダイエット方法について

元々体型が気になっていた頃に、新型コロナが流行して家から出なくなりました。すると、体重が増えてしまったのでダイエットを始めました。外食等の機会も減っていたので、食事制限をするには良いタイミングだと思いました。
私が実践したダイエット方法は糖質制限ダイエットです。食事の主食を少なめのマンナン米とサツマイモに置き換え、野菜やタンパク質中心の食事にしました。小松菜と白滝と胸肉の鶏ハムで作ったラーメン風の食べ物をよく食べていました。
基本的に自宅に居る生活だったので、食事制限しながらも色々なものを食べられたので苦ではありませんでした。体重の減り方には波があるものの、平均すると2週間に1キロくらいずつ減量していきました。すぐに数字に表れるので、モチベーションになりました。家族も一緒にダイエットしていたので協力を得ることができてよかったです。
運動をせず痩せたい人、食べる量を減らしたくない人におすすめします。食べるものさえ選べば量を食べても大丈夫だからです。
一方、外食が多い人やパン・お米が1番好きだという人にはおすすめできません。ストレスになり、続かないと思います。
初めは甘いものやお米が食べたくて辛いかもしれません。しかし、自分で色々なレシピや食べ合わせを考えていくと、自分に合った、辛くない食事が見つかります。
下味をつけた胸肉をラップで包んでお湯に入れるだけの鶏ハムは特におすすめなので試してみてくださいね。
【PR】
犬にとってどちらがいいドッグフードなのかモグワン ロイヤルカナン 比較してみたいときにはこちらのサイトを一度見ておくことをお勧めします。

食事の主食を少なめのマンナン米とサツマイモに置き換えるダイエット方法について
Scroll to top