病院に行きたくない理由

筆者は病院がキライだ。
私だけでなく、多くの人がそうだと思うし、とくに男性の病院嫌いはよく聞く話である。
いくらか体調が悪いくらいではまず行かない。
いよいよとならない限りは自然治癒の力を信じる。
なぜこうも病院がいやなのか自分で分析してみた。
するとやはり第一に考えつく理由は「待ち時間」だろう。
病院についてスッと診察してもらえた記憶はない。
ヘタすれば数時間単位で待合室を過ごすことが多い。
この待ち時間を容易に想像できるため、病院に行くのがおっくうになるのだ。
そう考えると、待ち時間の少ない歯医者に行く抵抗は少ない。
向こうも事情があり、早くしろなんてことは思わない。
だが、少なくとも筆者はあの待ち時間がムダに思えてならないのだ。

病院に行きたくない理由
Scroll to top