周りよりも太めだったことに悩んだ私が実践したダイエット方法

ダイエットに目覚めたのは中学生の時です。周りよりも太めだった事と洋服が大好きで、カッコよくスキニーを履いてみたい。太ももの間に隙間を作ってみたいという願望がきっかけで、ダイエットを始めてみました。以来、何度もダイエットをしています。
私が実践したダイエットはレコーディングダイエットと、食べ物のカロリーを調べて計算に1日のカロリーを1200kcol以内に押さえるという方法です。白米は常に重さを計り50gを食べていました。その他に夕食は18時までに食べて朝食まで12時間あけました。
私がカロリー計算ダイエット、レコーディングダイエットを実践してどうだっかというと約8ヶ月間で10kgほどのダイエットに成功しました。しかし、ダイエットマジックでガリガリなのにまだ太ってると思ってしまいダイエットを続けていく中で生理も止まってしまいました。また摂取カロリーが低すぎたため、ダイエットをやめて普段通りに食べはじめた途端吸収量が多く、普段の食事に菓子パン1個を間食に食べただけで1kg体重が増えてしまうなどの現象が起こってしまいました。
カロリー計算ダイエット、レコーディングダイエットをおすすめしたい人は2?3kgを落としたい人や料理が好きな人にお勧めします。カロリー計算するには食材のカロリーを調べたりするので楽しみながらやれるからです。また、2?3kgで辞めてしまわないとどんどん摂取カロリーが減ってしまい身体が飢餓状態となりリバウンドしやすい体型となってしまいます。外食が多い方はお勧めしません。
これからカロリー計算ダイエットをする方へのアドバイスとしては1日の摂取カロリーを1500kcol程度にすること。また1日オーバーしたとさせても問題ないので1週間トータルで考えて挑戦するとストレスを感じることなくダイエットできると思います
【PR】
愛媛県のおすすめ税理士事務所を探すときこちらの公式ページはとても参考になります。

周りよりも太めだったことに悩んだ私が実践したダイエット方法
Scroll to top