どこかリアルな女性の描写にぐっと来た【明日、私は誰かのカノジョ】

レンタル彼女と言う、どこかの男性の寂しい時の隙間を埋めるための仕事が舞台ですが
それをしている主人公の雪とその周りの女性達が織りなす物語は
やけにリアルで強く逞しく生きていく女性達を描いており面白かったです。
特に男性経験がほとんど無かった女の子があるホストに出会った事で
今までになかった承認欲求が満たされてハマっていくお話が印象的でした。
ホスト遊びと言うのはそれなりのサービスを受けるなら大金が必要であり、
ただの学生だったその子は好きな男性のホストに会うお金を用意する為に
とうとう風俗にまで手を出してしまうと言うところもリアルな感じがしました。
しかし彼女は途中で目が醒める事ができ
やはり自分だけのものにはならないんだと確信した時に号泣してました。
それでも強く生きていく。
大好きな両親を裏切らない様に前向きに生きる姿にグッときました。
明日、私は誰かのカノジョは色んな女性かでますがどれも面白いお話です。

どこかリアルな女性の描写にぐっと来た【明日、私は誰かのカノジョ】
Scroll to top